wingbambooのブログ

都内大学3年生。中心は禁欲(オナ禁・エロ禁)や自己啓発が中心となります。気軽に見たり、参考になれば幸いです。

自分の強みに注目する

 「自分の強み」というとなんだがよくわからないと思うかもしれませんが、実は結構簡単に知れるんです。以前に少し書いたかもしれませんが「ストレングスファインダー」というものを使っています

 

基本的に自分が行動するにあたって自分がどういう基準でやっているかを知れば、次からの行動もスムーズに進みます

 

 なぜ強みに注目するかというと実際にやってみてかなりうまくいったからです。今大学でやっていることにグループでの活動があり、そこのまとめ役をやらせてもらっています。人数は5人と少ないですが、それ以外の班が3〜4つほどあり、統括役もいます。私のグループはそれぞれの強みを生かしたことに焦点を当てたので

  • ある人は指示を細かに出すが、ある人はやることを告げたら任せる
  • 互いの役割を意識させ、その役割における責任を果たしてもらう

ことなどをしています。そのためだんだんと面白いことがわかってきました

  1. 自分にとって苦手なこと、例えば初対面の人と交流を深めることは他の人に任せるとたやすくできる、得意であることがわかった
  2. 自分の強みを生かすので、作業効率が他のどの班よりも早い
  3. やることが分散し明確化されているので、何もやらない人がいない

といったことです。これは私にとっては発見でしたね!

 

自分が苦手・弱点であることは他の人にとっては得意であり、他の人が苦手なことは実は自分が得意だったりと自分が当たり前のことが独自性であることに気づけました。

 

そのため今後は自分の長所を伸ばすことに意識し、やっていこう。そう決めれたのは私にとってのターニングポイントだったので今回記事にしました。

 現在私は

  • 自分の強みを生かす
  • 禁欲3日目(エロ禁止含め)
  • 懸垂などのキャリステニクス
  • 自分の核を作ってから具体的な行動を起こす

ということをしています。最近禁欲に関してあまり成果が出ていなかったので方針を今のに変えています。私の独自性を発揮したことでどういう成果が得られたのか、わかり次第書いていきたいと思います

 

下が今回使った本です。アクセスコードがあるので書店で買った方がもしかしたらいいかもしれません。またこれに関しては

https://heart-lab.jp/

https://xn--bckg8a9ab8bxc5fpjscf3i.com/

に詳細が書いてあります。

ちなみに私は二回受けたので結果が変わりました(3つは一緒でしたが)

一回目 共感性 慎重性 親密性 回復志向 戦略性

二回目 共感性 慎重性 個別化 最上志向 親密性 

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

 

 

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

 

 

 

人生のマクロ

 今回実行したのは、自分が望むことの根幹についてである。

以前にも書いたが自分の行動の裏には価値観や信念がある。例えば彼女を作りたいとするなら本質的には

  • 親密
  • 貢献
  • 忠義

などの価値観があげられる。そのルールも二つぐらいづつ作った。ルールはその価値観を満たす条件のようなものだ。

 

さて最近禁欲ブログはまさに私が知りたかった個人の思いが多くなってきている。

ゆきとさんやハゲ丸さんは本当に先駆者である。私も自分の世界を広げていこうと考えている。

 

大前提として『自分を知っているのは自分だけ』ということである。そのため周りのことはヒントになるが、必ずしも答えになるとは限らない。あくまで参考というわけだ。

 

私の行動の指針は「ストレングスファインダー」を使うと、

  1. 共感性
  2. 慎重性
  3. 親密性
  4. 回復志向
  5. 戦略性

となっている。これは自分が行動する上で強みとなる部分であり、原則みたいのものだ

私にとっての価値観は

  1. 健康・活力 
  2. 誠実・正直
  3. 知性・創造
  4. 愛・親密
  5. 貢献・忠義
  6. 達成・改善
  7. 冒険・成長

である。次回のミクロでは価値観やストレングスファインダー、自分の信念にあったやり方と成果を書いていこうと思う。今回のマクロは全体的な話だ。まずは自分の骨格から決めていき、次に肉付けをしていくという感じだ。(もしくは先に基礎を作り、その後は一つ一つ組み立てていくようなもの)

 

虚像禁、エロ禁、オナ禁、筋トレ、食事改善などまだまだやることが多い。だがまずは自分がどうなりたいかを先に決める。RPM(アンソニーロビンズ)でもザシークレットでもChange your Habit Change your Lifeでもなんでも一回はやってみる。先が長い人生だ。やらなくて後悔よりもやって後悔した方がいい。私の信念にあっているならそれでいい。

 

いつだって始めるとやろうと決断するのは自分以外だれもいない。ただ他者はそこにいるだけだ

 

 

自分が今やっていることの整理

 まず私が満たされる条件を知る

  1. どういう時に自分が良い気分になるか
  2. これから今を含めて生きていく上で望むものは何か

   →例えば彼女がほしいなら、実際は愛、親密、貢献、知性、改善、活力の価値観を満たすことを目指しているからである。またはその感情を感じたいから

  3.自分を奮い立たせるものはどんなものか

1〜3を満たそうとする時に大事になってくるのが価値観

 

価値観を満たすように心掛けると

・手段があくまで手段だと気づける

・活力、健康が保てる

・さらに望ましい状況に自分がおける

 

価値観を満たす時に大事なのがそのルール。自分で決め、どういう状況が自分にとって望ましいかを考えれば、すぐに制定できる。なお条件として

  1. 自分のコントロールできる範囲
  2. 自分が苦しくならない
  3. なるべく多く想定する

 

価値観を満たすルールまで制定したはいいが、自分がどういう信念・信条をもっているかも大事である。それは「自分が誰か」を示すものになるから私がやっているものに人の名言を集めてノートにまとめていることがある。それをみて自分を奮い立たせている。というより自分がその生き方をしてよいという許可を出していることに近い。

 

信念や信条が自分の中で繰り返したことで成立したなら(例えば「自分はこんな人間なんだ」と言ってその確証ばかりに目を向けたりしていたなら)その反対で、自分がなりたい方向の確証を得ていく

 

難しく考えるのではなく、とにかくやってみる。使えるものは使い、自分というものを知っていく。仮にどんなに醜いと思っても向き合う。変えられることは変えるし、そうでないなら焦点を変える

 

俺はこれ以上周りの目を恐れて生きたくはないし、たいして好きでもない人との関係を保とうとは思わない。自分に正直に生きていきたいのだ。以前はそれで人間関係は解消できた。今はまた周りを気にして、自分を押し殺している。もう耐えられない。

 

やったことがなくたって、成功したことがないことなんて構うものか。私が私でいれる一度きりの人生。生きたいように生きる。それが自分の人生の目的だろ!

 

 

I did it はやめました

 以前から書いていたI did it ですが、方針の変更で今後は掲載しません

こういったことは日々よくあることで、改善すればするほど意味ないことは消えていきます。

 

もともと書いていたのは他の禁欲者がいっていたことを気にしていたので書いていましたが、冷静に考えるとその人の書き方は自分の理念にあっていませんでした

 

もちろん、気になることや成果に関しては別途記載します!

自分から行動する

 このブログでは紹介していませんが、他の禁欲者ブログには断射塾というものを紹介していることが多いのです

 

しかしこのブログでは取り上げていません。

理由はいくつかありますが

  • 断射塾はいろんな知識を与えてくれるため便利だが、依存してしまう
  • 教えてくれる方法はいくつかあるが自分に合わないと、とことん嫌になる

が主なところです。

 

自分で勉強できるなら自分なりに構築していったほうが良いと思います。そうすればいつでも自分で改善できるし、成長速度も早まります。また何が足りないかわかるので、どうしたらいいかもわかってきます。

 

「自分でできない」と思っていても間違いだと思ってください。もしそうならあなたはこれから他者依存で人生を歩むつもりでしょうか?

 

はっきりいってしまえば、そうであってもいいのです。だって私は他者依存をある程度脱していますからこうしてブログを書いたり、本などで勉強したりしています。

行動が大事といいますが本当にその通りで、やってみればどんどん変わります

 

ただそれはあくまで私の話であって、他の人には合わないことが多いのです。私にとって考えることは私の価値観を満たすことでもあり、楽しいことです。

 

私の価値観は健康、活力、正直、誠実、知性、想像、愛、親密、貢献、忠義、戦略、改善、冒険、成長となっているので、仮に該当しても細かな部分では違うと思います

 

生き方、やり方は本当に人それぞれ異なります。もし同じならとっくにやり方は確立され、多様性も生まれなかったでしょう。しかし本をみれば、対照的なものもあれば同じようなものもあります。

 ぜひ自分が自分のコーチとなって、行動してみてください 

 

 

 

 

なぜオナ禁・エロ禁は手段なのか

 久しぶりの投稿ですが、一人で悶々と考えていました。これからどうしていきたいのかと。

 

最近思ったのは自分という存在が確立されていないではないかと思いました

 

なぜならもし自分が確立しているなら、人のいうことに一喜一憂しなくなるからです

 

人の言うことにいちいち気になってしまうのは今はまだ仕方がないと思っていますが改善しなくてはなりません。

 

ここまでお膳立てしたのは

結論として大事なのは「自分に正直になる」ということを言いたかったからです

 

禁欲するのはなぜでしょうか、

  • 単に自分を変えてみたいから
  • 禁欲すると何か変わると思ったから

そうではなく

  • モテたいから
  • 禁欲すると活力に溢れるから

と人によって目的は違うと思います。しかしそれでいいのです。このブログもそうですが自分がやりたいからやっているだけの話であって他者は関係ないはずです。

 

なのにやり始めるとやたらに他人の意見を気にし出して、やらない理由を見つけたりします。

 

初めの目的はなんだったんでしょうか?それは今変わっていても不思議なことではありません。成長しているのですから、変わるのはふつうのことです。

 

あくまで目的を達成するために「オナ禁」「エロ禁」があるのであって、それをしていることは目的ではないはずです。

 

<参考資料>


【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』

 

結構有名な動画だと思いますが、いろんな意味で核心をついているのでぜひ見てください

 

 

7/10 I did it

1.運動

  • キャリステニクス1周

2.やったこと

  • 価値観リストの作成
  • 自分が望んでいることを書き出す
  • 今の現状で嫌な点を良い点に変えるには

⇒自分に問いかける

  • 各種課題

3.振り返り

  • 自分が何を望み、今何故満たされないのか知れた
  • 行動することでしか変わることは出来ない
  • 言い訳したり逃げたりするのは自分が何を望んでいるかを曖昧にしているため
  • 人生が楽しくない最大の理由は望んでいることが分かっているのに現状に甘んじること